タイヤ交換で車の魅力が激増します|魅力的なカーライフ

作り物の車

自動車のバーツ

ドア

自動車には様々なパーツが備え付けられています。外装のエアロパーツやホイールなど様々です。こだわりを持つ際には、これらの外装パーツを購入することが必要になります。

ドライブ時に便利

白い車

車を購入する場合、オプションとしてカーナビを設置することが出来る他にも車のパーツを販売しているショップなどで購入が可能です。道を案内してくれるので、初めての土地でも迷うことなく目的地まで行くことが出来るでしょう。

自分好みの自動車

車の模型

自動車のカスタマイズを行ないたい時には、様々なパーツを購入しましょう。通販サイトを利用することで自身の目的に合うパーツを購入することが出来るのです。気になる人は確認しましょう。

高級セダン

走る車

フーガのこれまで

日産が誇る、高級セダンのひとつにフーガという車種がある。2004年10月に発売され、これまで日産を代表してきた高級セダンのグロリア、セドリックの後継車として誕生したようである。型番はY50型とされYの文字がつけられることになる。このYであるが先代としてのグロリア、セドリックの型番にもYの文字がつけられていたことによるものであるようだ。フーガの車名に関しては、日本語の風雅と音楽用語のFUGAから用いられ、調和、上品、優美といった意味が込められたものであるようだ。現行型は、2009年から2代目フーガとなっており2015年のマイナーチェンジ後は、日産色ではなく、いち高級セダンとしての地位を確立しているようである。

特徴をみてみよう

フーガは中古車でもその価格は高値を保っており、人気があるように思われる。大人でも憧れる車のひとつとして、中古車で求めようとする人たち、カスタムに興味がありVIPカーに仕上げたい車好きまで多くの需要が中古車価格を安定させているようである。そんなフーガの特徴、パフォーマンスをみてみよう。初代は落ち着いた大人のセダンという感じであるが、現行型では力強さと、曲線の美しさが印象的である。エンジンも2,5リッターと3,5リッターそして3,7リッターがありパワフルな走りも魅力となっているようだ。ハイブリッドも用意されていることから、いろんな意味で求めやすくなっているのではないだろうか。中古でもいいからほしいと人を引き付けるも力がフーガにはあるだろう。また中古車でもタイヤ交換などのカスタムを行なうことで魅力を高めることが可能になっている。さらにタイヤ交換をすると大幅に走行性能を高めることもできるのである。